風俗の体験談を読んで人体当然の仕組みにようやく気づきました。風俗へ行ったら勃起する・・・これは当たり前の事なのですね・・・。

風俗で二の腕のよい女の子を探す

風俗を利用するようになって10年以上になるのではないかと思うのですが、最近は女の子の別な部分に興味を持つようになってきました。今までは女の子というとアソコとおっぱいの2つしかないと思っていたのですが、このところ、二の腕に関心を持つようになり、ちょっとたぷたぷした感じの女の子が大好きなのです。とはいってもそんな理想の女の子を見つけるのは難しく、顔やバストで選べても二の腕の紹介などはなく、来てくれた女の子がどういう二の腕をしているのかということをその時に見るだけしかありません。風俗店でそんな気持ちから女の子を選び、ホテルで楽しむことになったのですが、今回はとてもスリムな女の子でしかも二の腕はとっても細い、もちろんおっぱいも小さいということでちょっとがっかりでした。それでも笑顔で優しい感じの女の子だったので雰囲気には癒されましたが、二の腕に関しての喜びが次回に持ち越しとなりました。風俗選び、女の子選びはとても難しいものです。

OL制服の種類が豊富な風俗

風俗を利用する際は大抵ホテヘルだったのですが、安定した収入を得られるようになり、友人とのルームシェアを解消して一人暮らしを始めるになったので、念願のデリヘル嬢を呼ぶことにしました。どの風俗店にしようかきらびやかなホームページを色々と物色し、コスプレサービスの中でもOL物の制服ばかり取り扱っている風俗店の中に気になる女の子を見つけて、その子にお願いすることにしました。どうせパネマジで実物はそう可愛くないんだろうなあと構えていましたが、呼び鈴が鳴って出てみるとそこには想像と大きく変わらない背の高いモデルみたいな美人さんが立っていました。どうやらアタリのようです。プレイの前に説明を受けてお金を払い、シャワーを浴びて散々迷った中から選んで指定した紺のタイトスカートとベストを身につけた彼女は、完全に「仕事がデキる女」の雰囲気を漂わせていました。こういうプライドが高そうな女性を無理やり襲うシチュエーションで屈させたかったので、服を着たまま立ちバック素股でガンガン責めさせてもらいました。家に連れ込んだみたいで、自宅でのプレイってやっぱり興奮度合いが違いますね。

エロエロボディの風俗店

いつも使っている風俗に飽きてしまったというか、最近いい女の子が入ってこないので、たまには違う風俗をと思って、少し遠くまで足を運んでみることにしました。もちろん初めてということで、指名などは入れられず、お店の人の言いなりになるかのごとくオススメされた子をあてがわれたのです。風俗のこの女の子とファーストコンタクトをする瞬間というのが、たまらなく緊張し、その緊張感がなんだか心地いいといつも考えています。そんな風にほわほわしながら待っていると、黒髪のおっぱいどどーんのお尻ばばーんな感じの女の子が登場しました。興奮する内心をおさえて、少しでも格好良く見てもらおうとしたのですが、顔がにやけてますよと言われてしまい、ポーカーフェイスができないと思いました。でも、そのおかげかプレイ中の会話は弾んでいき、初めてにもかかわらず口でしてもらうという行為も簡単に受け入れてくれました。口の中でぐちゅぐちゅしてから精液を出してくれたのが、今でも忘れられません。
変態男子も安心!風俗ならSMから痴漢まで、色んなプレイを楽しめます。